憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

陶芸をはじめよう  その3

ノンカテゴリ

陶芸をはじめよう  その3
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

土練りをしよう

さて、益子焼に限らず、焼き物を作る時、必ずする作業があります。

と言っても今は,いい機械が創られていて(土練機。どれんきといいます)

機械の中に土を投入すれば自動的に練って出来上がった物が出てくる

便利なものが、ありますがひと手間加えてやれば

ずっと作品が創り易い土に変わってくれます

菊もみ。菊練り

菊もみ図

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

練り方もいくつか種類がありますが、

ここで紹介するのは「菊練り」「菊揉み」というもの

練っていく過程で、土が菊の花のように見えるから

そうなずけられているのでしょう。

〇大きなベニヤ板(厚みもあるもの)を、用意する

 かなり土に重みがあるため、1メートル四方はあった方が望ましい

 それでも、動いてしまうことがあるかもしれないくらいです

〇両手で体重をかけながら、土を練っていきます

 少しコツがいるのですが。右手で土の上の部分をもって

 少し転がしながら、回すようにリズムをつけながら左手で土を下から上に

 少しずつ乗せていきます

 土を起こして、押す、回転させるを、繰り返します


繰り返していくと手で押した跡が少しずつずれて菊の花びらのように見えます

こうなると菊練りは、完成です

菊練りの目的は、土の中の空気を外に追い出すこと

中に入っていると、焼き入れの時、破裂してしまったりするんです

 

菊練りのやり方

出典 http://

しばらく続けたら左手で土を押すのをやめて、

添えるだけにし右手でまとめていきます

解かりずらいかもしれませんが、こうしていくと

土の形が、円錐形にまとまっていきます

出っ張った部分は少し手を添えて形を整えます

この円錐形になった土をろくろにのせていくんです

円錐形の土

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう