Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

陶芸をはじめよう

ノンカテゴリ

陶芸をはじめよう
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

陶芸をはじめよう

陶芸。

よく耳にするほとんどの方が知っている言葉

それもそのはず、焼き物の歴史は、とても古く

土器をその出発点と考えるならば、約1万2000年の長きにもなります。

縄文土器という言い方をすれば、少しはピンとくるのではないでしょうか

そんな焼き物も

日本全国には、様様な名前をもつ焼き物が存在しますが、

その中でも益子焼に焦点を置いていきたいと思います。

作品創り

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

益子焼の歴史

益子焼の歴史も古くからあり、現在のような形に落ち着いたのは

江戸時代と言われています。

嘉永(かえい)6年(1853年)に大塚慶三郎と言う人が創設

現在に至ります。

その間、様々な人達がその歴史をあたかもバトンのように

引き継ぎながらその伝統を形作ってきました。

栃木県の益子町に脚を下ろしたその伝統ある益子焼は

人間国宝を生むほどになり、沢山のフアンを創りました

現在は、様々な作家さんたちが、街を活気づけ

独特の色合いのある街に創りあげています

湯のみ

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

益子の陶器市

益子と言えば年に2回開催される陶器市が有名ですね

時期的に言うと5月のゴールデンウィークの頃と

11月の始めごろ。毎年2回行われる陶器市は

約50の店舗が並びそのほかに500くらいのテントが立ち並ぶ

一大イベントです。県外からも大勢のお客様が見えられ

大変な賑わいを見せてくれています。

そんな益子町でふれた焼き物の素晴らしさと

魅力を、泥だらけになりながら

伝えていけたらなって感じています

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法